FourSeasonsblog

gogoyuka.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:外ごはん(港区)( 4 )


2011年 08月 17日

カフェレストラン「24」


品川プリンスのプールを
朝から貸し切り状態。
e0108764_18222449.jpg

今年の夏は旅行に行けなかったので
一日くらいホテルリゾートってことで。
都心の高層ビルの谷間を吹く風が心地いい。



夫さんとナナまるは
外のプールを浮き輪でひたすらゆらゆら~、
Ryouチンは9月の新人戦に向けて
ひたすら周回コースでタイムを確認しながら
ガシガシと泳ぎ、
わたしは
外プール→温泉ジャグジー→周回コースでヨタヨタ泳ぎ→サウナ
・・・とさりげなくダイエットコース。
家族でそれぞれ好き勝手に過ごしました、笑







e0108764_6571123.jpg晩ごはんは
ホテル内
カフェレストラン「24」にて。
ここはですね
知る人ぞ知る
品プリの穴場なんですって。
華々しくデビューした
ビュッフェレストラン「ハプナ」に押されて、
地味ぃ~に営業を続けてるのですが(笑)
うちの家族は冷めた料理が苦手なので
この「24」はビンゴでした。
出てくるものがいちいちアツアツで、
味も絶品っていうのではないけど
ホテル味を想像して食べると、
かなりレベルが高かったです。
それにしても泳いだ後のビールって最高。









e0108764_658183.jpge0108764_6581064.jpge0108764_6583170.jpg

ピザはふつうのマルゲリータをチョイス。
まわりはカリカリだし、
斜めにかかっているバジルソースがアクセントになって
すごくおいしかった。
パスタは全品無料で大盛りにしてくれるのもステキ。
ペスカトーレはわたしとなな丸がオーダー。
ななまる、
大盛りペロリとたいらげちゃってビックリ。
意外に一番美味しかったのが
夫さんが食べたシーフードドリアだった!
サフランライスは香りが良かったし
アツアツでなめらか~なホワイトソースは
うっとりするほどでした。


来年の夏は
やっぱりどこか旅行に行きたいねー
でも
こうやってホテルプールはしごも楽しいかな(笑)
[PR]

by yamayamayukarin | 2011-08-17 23:15 | 外ごはん(港区)
2009年 04月 28日

六本木「燃」

8時過ぎから仕事仲間と先日の撮影の打ち上げなので
こじさんに早く帰ってきてもらいました。
六本木にある焼き鳥屋さん『』にて。
かなりたくさん串を食べたのですが
出てくるそばからアツアツを食べるから
一枚も写真がなくてすみません、
とにかく一番美味しかったのが豚バラ!
脂がほんとにおいしいの、
鶏食べに言って豚って言うのも何なんですけど(笑)
もちろん鶏はオールマイティにおいしい、
ぼんじり、膝ナンコツ、せせり、つくね・・・どれもジューシーで
旨みたっぷり、最高でした。

日本酒はちゃんとメモしてきましたよ~。e0108764_9522258.jpg

(左)酔右衛門(よえもん)岩手県花巻市川村酒造(合)
(右)伯楽星(はくらくせい)宮城県大崎市

伯楽星、フルーティで抜けていくようなうまさ、
よえもんの方が腰が強く旨み・コクしっかりしているので
伯楽星→よえもん、の順で正解。

焼酎は「鳥飼」と「明るい農村」をひたすらロックで。
鳥飼、久々に飲んだけどやっぱりおいしいなぁ~。
飲むの食べるの大好きな仕事仲間との外めし、
久しぶりにとっても楽しかったです。


<塾弁>
e0108764_9525280.jpg

*鶏唐揚げ丼(保温器)
*ウインナーとピーマン炒め、高野豆腐とかぼちゃ、
 ポテトフライ、きゅうりとトマトのマリネ
*甘夏、いちご
[PR]

by yamayamayukarin | 2009-04-28 23:39 | 外ごはん(港区)
2008年 02月 12日

無題

増上寺で大学時代の大親友、Kちゃんのお母さんのお通夜だった。
Ryouが産まれた時に
ファーストシューズを送ってくれた。
Ryouが1歳のクリスマスの時、
大きな大きなドラえもんのクッキーを作ってくれた。
穏やかで優しい笑顔の遺影だった。

晩ごはんは他の仲間2人と大門の『ます家』で。
Kちゃんおちついたらまたすぐに会おう。

※(離)
朝:青のりチーズがゆ、さつまいもミルク、すりおろしりんご煮
夕:ブロッコリー・キャベツ・にんじん・大根の雑炊
[PR]

by yamayamayukarin | 2008-02-12 23:13 | 外ごはん(港区)
2008年 02月 02日

六本木『ラ シャッス』

ひーちゃんさおりんと新年会!
猪女の会をやりすごしてしまったけど
野生の肉を堪能しながら
おいしいワインを飲みまくりましょー!ってことで・・・
飯倉交差点からほど近く、
静かな住宅街にひっそりと佇むように
ラ シャッス』はありました。

シェフが狩猟してきたジビエやイノシシ、
ウサギだのハトだのを
ワイルドに、だけど
そこはかとなくチャーミングに料理してくれるお店なんです。
口数が少なくて一見無愛想、
だけど実は照れ屋さんなんじゃ・・・!?
と思われるシェフの性格をまんまお皿に表現したような感じ。
店内も隠れ家的で素敵。。。
ジビエのパテ、フォアグラとプルーンの赤ワイン煮みたいなの、
伊豆下田で捕れた仔猪スネ肉の煮込み、
鳩だか鹿のかくかくしかじか(←おーいぃ、汗)、
などなどいただきました。

さて、なんで写真がないのでしょう?

①店内は撮影禁止だった
②写真を撮るに値するほどの味ではなかった
③泥酔して写真どころではなかった

答えはご想像におまかせします。


・・・・・・・・って③だよ③!!
文句あっか!!

ひーちゃん・さおりん、
最後寝ちゃってすんまそん。
久々の「夜の都会飲み」でテンション血糖値もろもろ上がりまくり
ゆかりん燃え尽きましたとさ・・・
料理の写真が残ってないのにこれが残ってた(爆)
e0108764_17554663.jpg

(どっちだよー撮ったの!!)

私信:しっかし後ろのカップルは無事着いてヨカッタネ
[PR]

by yamayamayukarin | 2008-02-02 23:51 | 外ごはん(港区)